今年のComputexで新しいトレンドが生まれた。それは台湾のIT産業が車載パソコンに軸足を移していることである。通常のPCが飽和状態で、これから先は体力勝負の価格戦争であることを察知し、それを避けようとしているからである。