セブン&アイグループが流通業の新業態創造に乗り出した。セブン&アイ・ホールディングス(村田紀敏社長)とNEC(矢野薫社長)は、「流通とITの共創」をテーマに協業。3月24日、合弁会社として「セブンインターネットラボ」を設立する。ユーザー企業の立場から、次世代に向けた新技術の研究や自社に最適なシステムの開発を進めていく方針だ。