【上海・西安発】ITホールディングス(ITHD、岡本晋社長)グループの中国ビジネスが拡大期に差しかかろうとしている。金融や製造、流通の主要業種に対応するグループ各社のフォーメーションやデータセンター(DC)を活用したITアウトソーシング、大型案件に対応可能な開発体制の整備を急ピッチで進めている。とりわけ、グループ中核事業会社の1社であるTISは、得意とするクレジットカードをはじめとするノンバンク向けSIで攻勢をかける。