日本IBMグループのユーザー系システムインテグレータ(SIer)であるエクサ(塚本明人社長)は、このほどセキュリティメーカー・シマンテックのコンサルティングパートナーの上位認定資格「Masterスペシャリゼーション」を、2分野で新たに取得した。2012年、国内最多取得パートナーである立場を生かして、シマンテックとともに新しいビジネスの創出に取り組む。