関西電力(関電)グループのシステムインテグレータ(SIer)である関電システムソリューションズ(田村和豊社長)は、2011年末に、延べ床面積1.2万m2規模の「第3データセンター」を大阪市の中心部に新設し、このほど、稼働を開始した。これにより、インフラ基盤となるDCサービスから上流工程のコンサルティングまで、ITサービスを統合的に提供する。(取材・文/ゼンフ ミシャ)