NTTデータ(岩本敏男社長)と沖電気工業(OKI、川崎秀一社長)は、2011年10月、グローバルITサービス分野で協業することを発表した。協業の第一弾として、NTTデータグループがマレーシアに展開するデータセンター(DC)を活用した「INERPIA/イナーピア SAPホスティングサービス」を採用し、世界120か国で事業を展開しているOKIグループのプリンタ事業部門のITコストを大幅に削減しようとしている。(取材・文/信澤健太)