ネットアップ(岩上純一社長)は、プライベートイベント「NetApp Innovation 2014 Tokyo」を1月16日に開催した。さまざまな場面でユーザー企業がクラウドを選択することになる「クラウドファースト」の時代が到来しているなか、ハードウェアメーカーとしてどのように対応していくのかが注目を集めているが、「最強クラウドのつくり方」をテーマに、新しいクラウドデータ管理のビジョンや開発中のフルフラッシュストレージ「FlashRay」を含めたフラッシュ製品の最新動向などを紹介。マルチクラウド環境対応アーキテクチャを提供していることをアピールした。(取材・文/佐相彰彦)