NEC(遠藤信博社長)と独SAPは、グローバルで新たな協業契約を結んだ。NECが、ASEAN地域6か国向けにSAPのクラウドERP「Business ByDesign」を独自にローカライズし、今年5月から、「NEC Global Localization Package for SAP Business ByDesign」として販売する。「Business ByDesign」は、SAPのクラウド戦略の中核を成すアプリケーションだが、この協業により、NECは、ASEAN6か国での「Business ByDesign」の販売・導入を、実質的に独占することになる。昨年5月に発表した中期経営計画で、「アジアへの注力」を柱の一つに掲げた同社にとって、グローバルビジネスを伸ばすうえで大きな一手になる。(本多和幸)