その他

日商エレクトロニクス 仮想化基盤のパートナー販売を強化 アプリとのセットで提案

2014/05/08 20:48

週刊BCN 2014年04月28日vol.1528掲載

 ICT(情報通信技術)構築を手がける日商エレクトロニクス(日商エレ、河村八弘社長)は、サーバーやストレージを統合する仮想化基盤「Nutanix Virtual Computing Platform(Nutanix)」のパートナー販売の強化に動く。現在は「Nutanix」を主に直接販売しているが、今後、システムインテグレータ(SIer)などにプラットフォームとして提供し、SIerが開発したアプリケーションとセットにして、ユーザー企業に提案していく。「Nutanix」を活用することによって、パートナーがソリューションを納入するにあたってのリードタイムを短縮し、仮想化案件の獲得につなげる。(取材・文/ゼンフ ミシャ)

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

関連記事

日商エレクトロニクス SDN向け製品の販売に注力 DC事業会社を主なターゲットに

日商エレ、IaaS向けICT基盤構築ソリューションをBBTが採用

日商エレ、TISのデスクトップ仮想化基盤に「Nutanix」が採用

日商エレクトロニクス ストレージ「HP 3PAR」を一般企業に 問われるパートナーのソリューション提案力

外部リンク

日商エレクトロニクス=http://www.nissho-ele.co.jp/