日本への外国人観光客を増やそうとする政府の取り組みや、2020年の東京五輪の開催決定が、首都圏を中心とするホテル業界に刺激を与えている。各ホテルは世界の人々を迎えようと、着々と取り組みを進めている。「モバイル」の時代に突入して欠かせないのは、スマートフォンなどを使い、無線でインターネット接続ができる仕組みの整備だ。アクセスポイントを導入し、Wi-Fi環境を構築した京王プラザホテルの取り組みを追った。