ディープラーニングに特化した製品も新たに登場

 アンチウイルスを中心としたエンドポイントセキュリティ市場は老舗大手が幅を利かせる一方で、製品の次世代化が進み、新興企業の市場参入も目立つ。今年9月には、ネットワーク向けを中心としたセキュリティ製品・サービスを提供するアズジェント(杉本隆洋代表取締役社長)が、DEEP INSTINCT(Guy Caspi CEO)の次世代エンドポイントセキュリティ製品の販売を開始すると発表した。同社製品では脅威の検知にディープラーニングを活用しているという。国内市場に新規参入するセキュリティベンダーは、大手の牙城を崩せるのか。(前田幸慧)