コンタクトセンターソリューションの“破壊的イノベーション”となるのか――。アマゾン ウェブ サービス(AWS) ジャパンは10日、クラウド型コンタクトセンターソリューション「Amazon Connect」を、数カ月以内にAWSの東京リージョンから提供すると発表した。Amazon Connectについては、「既存のコンタクトセンター向けソリューションを過去のものにしてしまう」とまで言い切るAWSパートナーもいる。昨年3月のリリース以降、日本の顧客からも多くの引き合いがあったという。満を持して東京リージョンでの提供計画を発表したAWSは、Amazon Connectを新しいキラーソリューションに育てようとしている。(本多和幸)