その他

富士フイルムBI 主要3製品でJIIMA認証を取得 大手から中小まで電帳法対応を支援

2022/06/23 09:00

週刊BCN 2022年06月20日vol.1927掲載

 富士フイルムビジネスイノベーション(富士フイルムBI)は、企業コンテンツ管理(ECM)主要3製品で、改正電子帳簿保存法で必要とされる「電子取引」「スキャナ保存」「書類保存」の3認証のすべてを5月末までに取得した。
 

 ソフト製品が改正電帳法に準拠しているかどうかを日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)が認証するもので、富士フイルムBIでは大企業向けのオンプレミス製品「ArcSuite」、中堅・準大手企業向けの同「DocuShare」、中小企業向けオンラインストレージ「Working Folder」の主要3製品で認証を取得。Working Folderは文書管理ソフトDocuWorksと組み合わせることで、より使い勝手のよいECMとして機能する。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

関連記事

富士フイルムBIジャパン 中小向け独自パッケージを投入 「Bridge DX Library」で課題を解決

富士フイルムビジネスイノベーション 代表取締役社長・CEO 浜 直樹

富士フイルムBI、防災備蓄食品を全国フードバンク推進協議会に寄贈

外部リンク

富士フイルムビジネスイノベーション=https://www.fujifilm.com/fb/