Special Feature

東北地方太平洋沖地震 あの時、IT企業は

2011/03/31 21:33

週刊BCN 2011年03月28日vol.1376掲載

 まさに“未曾有”としか言いようがない甚大な被害をもたらした東北地方太平洋沖地震。予想だにしなかった巨大地震は、東北地方を中心に東日本を襲い、多くの人の命を奪って平穏な生活を壊した。あの時、あの直後、IT企業人はどのように動いていたのか。顧客のシステムを守るため、事業を継続するため、そして被災地を救うために動き出していた。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。

関連記事

東日本大震災 一日も早い復興のために IT企業の支援始まる

大震災関連のIT業界の動きを一覧できます

おすすめ記事

 
 

『週刊BCN』デジタル版 無料進呈キャンペーン

無料会員登録で6号プレゼント!!【9/30まで】

× ◆無料会員登録はこちらから>>