BCP(事業継続計画)やDR(災害復旧)などのニーズが依然として高く、手軽という点からオンラインバックアップサービスを導入するケースが多くなっているなか、ストレージ機器を中心としたビジネスは今、どのような状況なのか。主要メーカーの戦略を追う。(取材・文/佐相彰彦)