Special Feature

グーグル 満を持して東京リージョン開設へ「ビッグデータ」「マシーンラーニング」で差異化

2016/12/14 15:52

週刊BCN 2016年11月14日vol.1653掲載

 「Gmail」「YouTube」などのサービスを展開するグーグル。それらが安定稼働するために自社で整えたプラットフォームを外部企業に向けて開放した「Google Cloud Platform」は、ビッグデータ解析やマシーンラーニングを強みとし、ユーザーからは高い評価を得ている。さらに今月、東京リージョンをついに開設、一層のビジネス拡大を目論む。グローバルで有力なパブリッククラウドサービスベンダーと評される同社の法人向けクラウドビジネスはこの先、国内IaaS/PaaS市場へも大きな影響を与えそうだ。(取材・文/前田幸慧)

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

セミナー情報


【2/15(水)オンライン無料開催】帳票DX DAY

帳票のデジタル化から始まるバックオフィスDX

× こちらから>>