バズワードとしての盛り上がりは収まりつつあり、エンタープライズIT分野での商用化、実用化の芽も育ってきたブロックチェーンだが、まだまだ捉えどころのない技術だと感じている人も少なくないかもしれない。そんななか、経済産業省は3月29日、「ブロックチェーン技術を活用したシステムの評価軸ver1.0」を発表した。既存の情報システムとブロックチェーンを活用したシステムを適切に比較できる基準を見出そうというコンセプトのもと、策定したものだ。ブロックチェーンが社会に与える影響は、既存の情報システムがカバーしている範囲にとどまらないにしても、まずはその技術的特性を理解する第一歩として、参考にすべき内容といえそうだ。エンタープライズIT市場の住人が、ブロックチェーンについて「いま知っておくべきこと」がここにある。(取材・文/本多和幸)