菅義偉内閣の目玉政策の一つである「デジタル庁」の創設に向けた動きが進んでいる。政府では年内にも基本方針を策定して2021年1月の通常国会に関連法案を提出し、同年9月の発足を視野に入れている。日本がIT政策を本格化してから約20年。新型コロナウイルス禍で遅れが浮き彫りとなった日本のデジタル化は、今後どのように進展していくのだろうか。
(取材・文/大河原克行 編集/前田幸慧)