日立製作所(東原敏昭社長)は1月12日、同社の統合システム運用管理の最新版「JP1 Version 11」を発表した。実に約3年3か月ぶりとなる今回のメジャーバージョンアップでは、JP1史上初となる世界同時発売を実現。どの地域でも最新機能を使いたいというユーザーのニーズに応えた。また、ユーザーインターフェースなどについても、使い勝手を追求した。では、グローバル展開を強く意識したJP1 Version 11の最新機能を紹介しよう。