昨年秋、誰も予想しなかった事態が大興電子通信を襲った。強力なリーダーシップで経営の立て直しを進めていた先代社長が急逝したのだ。混乱のなか「遺志を継ぐ」と立ち上がったのが現社長の高橋正道氏である。顧客主義を貫く大興の伝統を重んじ、「すべての答えは現場にある」と説く。全社員と一体になって改革を推し進める。