パソコン周辺機器メーカーのアイ・オー・データ機器は、デジタル家電との融合を加速させる。パソコンとデジタル家電をネットワークでつなぎ、大容量のストレージでデータを共有するなど、新しい周辺機器の需要開拓に力を入れる。企業顧客向けも割安でスピーディーな製品戦略を展開することでビジネス拡大を目指す。ライバルメーカーとの激しい価格競争で苦戦するが、付加価値の高い製品を意欲的に増やしており、業績回復にも手応えを感じている。