落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>

KeyPerson

日系ITベンダーとの協業をテコに世界へ

東軟集団(Neusoft) 董事長兼CEO 劉 積仁

取材・文/安藤章司 撮影/大星直輝

2011/10/20 19:37

劉 積仁

週刊BCN 2011年10月17日vol.1403掲載

 中国大手SIerの東軟集団(ニューソフトグループ)は、中国国内で日系有力ITベンダーと協業関係を深めるとともに、グローバル市場への進出を加速する。同社は東芝ソリューション(TSOL)やNECと中国市場をビジネスターゲットとする合弁会社を相次いで設立。協業を通じて獲得したノウハウを自社のITソリューション開発に役立てるとともに、これらの競争力ある商材をテコにグローバル市場へと打って出る構えだ。劉積仁・董事長兼CEOに話を聞いた。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!

関連記事

インフォテリア、中国・東軟集団(Neusoft)グループと販売提携

東芝ソリューションと東軟集団、中国で合弁会社を設立

東芝ソリューションと東軟集団、中国で合弁会社を設立

<中国ソフト産業のいま>9.東軟のダイナミズム