JBCCホールディングスグループ(JBグループ)の中核事業会社であるJBCCが、体制を一新してワンストップサービスを強化する。国内事業会社を統合して発足した新生JBCCは、大手から中堅・中小のユーザー企業に至るまで、ワンストップで一貫したサービス提供に注力。日本IBMのトップソリューションパートナーとしての地歩をいっそう強固にしていく構えだ。さらにはアジア太平洋に展開するIBMグループのビジネスパートナーとしてIBMとの協業を深めていくことで、JBグループ全体で2014年3月期に年商1000億円、うちグローバル関連事業10%を目指す。4月1日付でJBCCのトップに就いた東上征司氏に経営戦略をたずねた。