KeyPerson

年商1000億円プレーヤーを視野に

インフォコム 社長 CEO 竹原教博

取材・文/安藤章司 撮影/横関一浩

2012/06/28 19:37

竹原 教博

週刊BCN 2012年06月25日vol.1437掲載

 有力SIerのインフォコムは、ネットビジネスとITサービスを軸に年商1000億円プレーヤーへの成長を視野に入れる。自らコンシューマ向けのネットサービスを手がけるとともに、コンソーシアム形式でヒット商材となったERP(統合基幹業務システム)の「GRANDIT(グランディット)」事業を立ち上げるなど、情報サービス業のなかでは極めてユニークなビジネスで伸びてきた会社だ。今後は強みや得意分野を中心に、グローバル展開を視野に入れた成長を成し遂げることで存在感をより一段と強めていく。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。

関連記事

インフォコム、4月1日付で代表取締役社長CEOに竹原教博取締役が就任

【2012年 年頭所感】 インフォコム

インフォコム 「スマート経営」ソリューションを投入 「GRANDIT」と連携するBIダッシュボード

インフォコム 事業推進体制を刷新 「GRANDIT」事業、過渡期に

外部リンク

インフォコム=http://www.infocom.co.jp/