ロビーや廊下で社員と気軽に挨拶を交わす中山一郎さん。今年4月にIDCフロンティアの新社長に就任した。経理部門でキャリアをスタートし、ビジネス開発本部長としてクラウド事業の立ち上げを率いた経歴をもって、現場に深く根づいている人物だ。社長としてのミッションは、データセンターとクラウドに加え、ビジネスの三本目の柱として、データ分析サービスの事業を設立すること。現在、サービスを開発中で、年内に提供を開始することを目指している。