沖電気工業は9月10日、利用者の位置情報をモバイル端末向けWebサイト(モバイルサイト)に提供するASPサービス「UBIOS-CoCo(ユビオス-ココ)」の提供を開始した。NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、ウィルコムの各モバイル端末に対応する。

 モバイル端末から発信されるGPSや基地局の緯度・経度の情報を取得し、サーバーで変換した住所を加えた位置情報と時刻を、通信事業者のモバイルサイトに提供するASPサービス。モバイルサイトからは通信キャリアを意識せずに、同じインターフェイスで簡単にモバイル端末の位置情報を取得できる。そのためモバイルサービスを提供する事業者は、モバイル端末の位置情報を用いたサイトを簡単に構築でき、利用者の現在の位置情報を利用した新たなサービスが提供可能になる。

 税別価格は、月間3万アクセス数で月30万円から。初年度50セットの販売を目標とし、業務系モバイルサイト、エンターテイメント系モバイルサイト、営業マン向けSFAなどを構築・運営する事業者向けに販売する。