クレオ(土屋淳一社長)は6月10日、モバイルマーケティング各分野のリーダー企業各社と業務提携したと発表した。

 携帯サイトを展開・活用していない企業や店舗に対して、顧客指向の携帯サイト構築サービスを行うことを目的に、提携各社の強みとクレオの34年にわたるソリューション開発ノウハウを活かしていく。

 具体的には、モバイルマーケティングに関するサービス提供で、簡易に扱える携帯サイト構築ASPの開発・提供や、受託ソリューション事業における各パートナーのパッケージ・ソリューション活用を行っていく。

 提携企業は、ASP運営総合パートナーとしてビートレンド、FLASH総合パートナーとしてTRIART(トライアート)、アクセス解析総合パートナーとしてオーリック・システムズ、LPO対策総合パートナーとしてアクシイズ、コンテンツパートナーとしてミューチュアルの各社。