KLab(真田哲弥社長)は、インターライズ(桜井富士雄社長)と共同運営する歌詞配信サイト「うたまっぷモバイル」の会員数が、今年5月で50万人を突破したと発表した。

 「うたまっぷモバイル」は、最新のJ-POPやTV主題歌、アニメソング、演歌から自作投稿歌詞まで、約30万曲以上の歌詞を検索・閲覧可能な歌詞配信サイト。マイページにお気に入りの楽曲・アーティストを登録することで、自分だけのプレイリストを持つ機能などを付加。歌詞へのレビューコメントや自作歌詞の投稿といったコミュニティ機能も備えている。

 06年11月のサービス開始以来、モバイルSEO(サーチエンジンン最適化)とクチコミでユーザーを増やし、約1年半で50万人の会員を突破したことになる。

 今後は、歌詞配信にとどまらず「モバイルNo.1音楽ポータルサイト」を目指し、音楽情報やファン同士が交流できるコミュニティ機能の充実、プロモーション動画の配信、新人アーティストの発掘などの新コンテンツ・機能を追加する予定。