ディアイティは10月16日、快適な無線LAN構築のためのサイトサーベイサービスを10月20日から開始すると発表した。

 このサービスは、無線LAN機器を特定せず、導入前調査、仮設置調査、導入後調査を基本メニューとして用意。社内外から発する無線電波、電波干渉、上下階の電波状況、設置されたアクセスポイントの電波到達範囲を調査して、レポートを作成する。

 税別参考価格は18万円から。同社では、一般企業、大学、病院などのエンドユーザーを主なターゲットとしつつ、無線LAN構築サービス事業者による利用も視野に含めたサービス展開を進めていく考え。