ネットワンシステムズ(吉野孝行社長)は10月15日、米シスコ社が認定するデータセンター向けネットワーク構築分野で最上位の専門技術力資格「Advanced DCNI(Data Center Networking Infrastructure)」スペシャライゼーションを10月2日付けで取得したと発表した。

 同資格は、IT基盤とアプリケーションの両面から、データセンターを効果的に構築するための高度なネットワーク技術を提供する企業のみが認定されるもので、ネットワンシステムズが国内初の認定パートナーとなる。

 ネットワンシステムズでは、国内でいち早く「Advanced DCNI」スペシャライゼーションを取得したことを機に、米シスコ社とさらに強固なパートナーシップを構築。高い専門性をもつネットワーク技術を活用して効果的にデータセンターを構築するアプローチによって、データセンターネットワークビジネスを積極展開していく考え。