ERP開発・販売のワークスアプリケーションズ(牧野正幸CEO)は、化粧品メーカーのノエビアとその子会社常盤薬品工業から人事と会計システム合計4製品を受注した。

 今回受注したのは、人事システム「COMPANY 人事・給与」「COMPANY WebService」のほか、会計システム「COMPANY Financial Management」「COMPANY Business Management」。

 ノエビアグループはこれまで自社開発した基幹システムを利用していた。だが、法改正などに伴う追加・改修開発によるシステムの複雑化・肥大化を課題と捉え、システムの再構築を検討していた。そのなかで、「COMPANY」シリーズの無償バージョンアップや定額制保守サポートによるコスト削減と、人事情報の一元管理が可能な点、迅速な連結決算報告書の作成・開示機能などを評価し、採用に至った。

 ノエビアの連結従業員数は約2300人で一昨年度(2007年9月期)の売上高は593億5100万円。