イージーネット(長部俊弘社長)は、米EnterpriseDBの日本総代理店であるコンテンツ・ロジスティック・リナックス(田中正次社長)と「システムインテグレーション・コンサルティングパートナー契約」を締結し、米EnterpriseDB全製品の販売および技術サービスの提供を開始した。

 米EnterpriseDBの主要製品の1つである「EnterpriseDB Advanced Server」は、オラクル対応のアプリケーションをほぼ修正せずに移行できるオープンソースソフトウェア(OSS)系の商用データベース。OSSの「PostgreSQL」を元に開発することでオラクル製品に比べて低価格を実現。「EnterpriseDB」に移行することでTCOを約80%削減できるという。