日本ストラタステクノロジー(日本ストラタス、長井正利社長)は、「VMware Infrastructure 3 Foundation」ソフトウェアをバンドルした同社製無停止型サーバーを購入したユーザーを対象に、「VMware Infrastructure 3 Foundation」ソフトウェアを無償で提供するキャンペーン「We Feel Your Pain」を4月15日から開始した。

 このキャンペーンプログラムは、同社製無停止型サーバーを活用した高可用性仮想化ソリューションをユーザーのシステム環境に導入しやすくすることで、厳しい経済環境においても費用対効果の高い投資が行えるよう支援するために企画したもの。二重化されたマルチプロセッサ搭載の同社製無停止型サーバーは、最大8プロセッサコアをサポートし、ダウンタイムやデータの損失を防ぐための設計が施されており、錯綜したシステム環境で複数の仮想マシンを管理することが可能となる。

 キャンペーンの対象製品と基本パッケージ価格は、「ftServer 4410システム VMware Infrastructure 3 Foundation エディション」が348万8000円、「ftServer 6210システム VMware Infrastructure 3 Foundation エディション」が619万7000円。キャンペーン期間は6月28日までで、受注最終日は6月26日となる。