テクノロジーネットワークス(山口舜三社長)は、コーポレートロゴを制定し、6月1日から使用を開始した。

 コーポレートロゴのコンセプトは、同社の企業理念である「先進の技術によりお客様に心から満足頂ける最高品質のサービスを提供し、より快適で豊かな生活の実現への貢献」、および「ケーブルテレビ業界と地域社会の豊かな未来への貢献」への思いを込めたという。

 ロゴマークデザインのシンボルとなる「T」と「N」は、「Technology Networks」の「T」と「N」をモチーフに、ケーブルネットワークについて高度なノウハウをもつ、旧ジェイコムテクノロジーと旧アットネットホームの2社の融合が限りない可能性を秘め、爆発的な成長・進化を期待させるイメージを表現している。