日本IBM(橋本孝之社長)が、パートナー支援の強化に乗り出す。独自ソリューションをもつパートナーのマーケティング活動の企画・運営などを支援する専用窓口を開設するほか、パートナー同士の情報交換や交流、ユーザーへのセールス・プロモーションの場として活用できる「IBMイノベーション・センター」を、IBM新渋谷事業所に7月30日に設立する。

 専用支援窓口は、オンチャネル・ジャパンが運営し、パートナーが用意する独自ソリューションのマーケティングの企画・運営などを支援する。「IBMイノベーション・センター」は、IBM製品の検証・デモ環境、セミナールームなどを備えている。