メイド・イン・ジャパン・ソフトウェア・コンソーシアム(MIJS、内野弘幸理事長=ウイングアークテクノロジーズ社長)は、MIJSプロダクトビジネス推進委員会主催セミナー「日本発SaaSはクラウドの気流にのっているか? クラウドが企業のシステム活用に与える影響は? 日本におけるSaaS・クラウドの事例と実情」を、2月25日に大阪で開催する。

 堀場製作所の堀場雅夫最高顧問による基調講演「世界に羽ばたけ! 21世紀の日本企業」のほか、「業務領域毎にみるクラウド・SaaS活用事例と実態」についてのパネルディスカッションやソリューションの紹介・展示を行う。参加費は無料で、事前登録が必要。(ゼンフ ミシャ)