カシオ計算機(樫尾和雄社長)は、東日本大震災の被災者救済や被災地復興の救援活動資金として、1000万円を寄付する。また、従業員から募金を募り、同額を会社からも拠出するマッチングギフトを実施する。(ゼンフ ミシャ)