エクセルソフト(渡辺光敏代表取締役)は、Accusoft Pegasusのモバイル用画像処理開発ツールキット「AIMTools」を発売した。

 「AIMTools」は、8ビットから12ビットまでのグレースケール画像を、「iPad」「iPhone」Android搭載デバイスで表示・展開できる開発ツールキット。iOSおよびAndroidで利用可能なLossy JPEG展開出力のコントロールに比べて、明るさとコントラストのウインドウレベル調整もきめ細かくコントロールすることが可能だ。画像または指定した四角形領域に、サムネイルも出力できる。

 価格は、iOS版の「AIMTools for iOS」、Android版の「AIMTools for Android」ともに68万2500円。開発したアプリケーションを配布・運用するには、ランタイムライセンスが必要。