IPアドレスやドメイン名などを管理する非営利法人ICANNの公認レジストラ、インターリンク(横山正代表取締役)は、ドメイン販売事業部「ゴンベエドメイン」で、非アダルトサイト運営企業に限定して、「.xxx」(ドットトリプルエックス)の予約受付け(優先登録)を開始したと発表した。

 「.xxx」は、本来、アダルトサイト向けのsTLD(特定の業種・業界などに割り当てられるドメイン)。非アダルトサイト運営企業が取得することで、自社ブランド名のドメインを悪意ある第三者が取得することによる「高額での買い取り要求」や、「企業・ブランドのイメージダウン」などの被害を防ぐことができる。インターリンクでは、「商標保護を目的とした.xxx取得」を目的に、非アダルトサイト運営企業にわかりやすく、スムーズに案内するために、専用のページを開設。予約の受付けを開始した。

 取得した「.xxx」のドメインは、使途が商標保護に限定されるために運用することはできず、毎年の更新費用も不要。12月6日に開始する一般募集では、先着順に希望文字列が取得できるので、インターリンクではドメインネームが永続的に保護される「予約申請期間中の登録」を推奨している。

 予約は、オンラインの専用フォームに、必要事項と希望ドメイン文字列となるブランド名の商標番号を記入して申請する。価格は予約申請費用が3万5000円、ドメイン保護費用が6万3000円。