ジェイズ・コミュニケーション(愛須康之社長)は、クラウドセキュリティの米Symplifiedとディストリビュータ契約を締結したと発表した。Symplifiedとのディストリビュータ契約を結んだ企業は、ジェイズ・コミュニケーションが初めて。2012年2月にサービスを開始する。

 コロラド州に本社を置くSymplifiedは、07年設立のクラウドセキュリティ企業。SAML 2.0に対応していないサービスのシングルサインオンを、特許出願中のテクノロジによってセキュアでシームレスに実現する。12年1月には、日本市場に投入するサービスの詳細を発表する予定。