データ解析事業を手がけるブレインパッド(草野隆史社長)は、1stホールディングスグループのウイングアーク(内野弘幸社長)と協業する。共同で大量データを可視化・分析して業務に活用するビッグデータ・ソリューションの展開に取り組む。

 両社は、販売代理店契約を締結。ブレインパッドのマーケティング分析システムに、ウイングアークのビジネスインテリジェンス(BI)ツール「Dr.Sum EA」「MotionBoard」を組み合わせて販売する。さらに、ブレインパッドの分析アナリストとウイングアークのBIコンサルタントが連携してシステム導入後の情報活用をサポートする共同体制をつくる。(ゼンフ ミシャ)