米レッドハット(ジム・ホワイトハースト社長兼CEO)は、エンタープライズ向けのストレージ「Red Hat Storage」と「Red Hat OpenStack」を連携させると発表した。

 「Red Hat Storage」と「Red Hat OpenStack」を利用することで、ブロックストレージやイメージサービス、オブジェクトストレージを同一のストレージプールからサポートするOpenStack用の統合ストレージサービスが利用できるようになり、エンタープライズ/パブリッククラウドの構築と管理が容易になる。

 「Red Hat Storage」は、ストレージサービスとコンピューティングサービスを同一の物理または仮想サーバー上で実行でき、OpenStackインフラストラクチャのコストをさらに低減する効果がある。