シネックスインフォテック(松本芳武社長&CEO)は、年次イベントの「SYNNEX IT Conference 2013 TOKYO」を9月12日に開催する。

 「Connect to the next trends 次のトレンドに触れる、ビジネスが動く。」をテーマに、メーカーや販社などのビジネス機会の創出を目的として、ITトレンド、製品・サービス情報、新規商材などを紹介する。セッションでは、松本社長&CEOをはじめ、協賛企業が登壇。また、多摩大学の客員教授 学術博士で本荘事務所の代表である本荘修二氏の特別講演も用意している。

 展示会場では、「クラウド/モビリティ」「ユニファイドコミュニケーション」「バーチャライゼーション/ネットワーク」「ディスプレイ/プリンティング」「ツール/ユーティリティ」「ヘルスケア」などの分野でベンダー各社が出展。どの分野も、シネックスインフォテックが今年度後半から来年度にかけて戦略的なターゲット市場として位置づけている。会場内のミニシアターでは、ターゲット市場の解説、プレゼンテーションも予定している。

 ディストリビュータが開催するイベントは、特定分野や1メーカーに固執せず、市場で普及すると判断した製品・サービスの展示やセッションが多い傾向がある。参加のメリットが大きいといえそうだ。


開催日時:9月12日(木)10:00~19:30
会場:ガーデンシティ品川(東京都港区高輪3-13-3 Shinagawa Goos1F)
テーマ:Connect to the next trends次のトレンドに触れる、ビジネスが動く。
参加費:無料(事前登録制)