日本ユニシス(黒川茂社長)は、2013年4月1日~9月30日期の連結業績を発表。売上高は前年同期比で2.9%増の1281億2300万円、営業利益は43.5%減の24億400万円、経営利益は38.2%減の27億300万円、純利益は16億4300万円だった。

 回復基調にある金融業のIT投資が売上拡大につながった。一方、営業利益に関しては「前期の高採算案件の反動減をカバーし切れなかった」(黒川社長)という。通期の売上高は、前年度比で2.2%増の2750億円の見込み。(ゼンフ ミシャ)