アルプスシステムインテグレーション(ALSI、麻地徳男社長)は、2月18日、イード(宮川洋社長)が実施した「イード・アワード2014法人向けセキュリティ顧客満足度調査」のエンタープライズセキュリティ部門URLフィルタリングの部で、ウェブフィルタリングソフト「InterSafe WebFilter」が「総合満足度」「導入満足度」「運用管理満足度」「品質精度満足度」「サポート満足度」「費用対効果満足度(イニシャル)」「費用対効果満足度(ランニング)」の全7項目で1位を獲得したと発表した。

 エンタープライズセキュリティ部門は、従業員数1000人以上の企業・組織を対象に、ITセキュリティ製品の運用や選定に関与している(または関与していた)人に対して、主要セキュリティ製品・サービスの利用満足度についてインターネットで投票してもらい、部門ごとに満足度の高い企業を選出・表彰するもの。ITセキュリティに関する満足度調査は今回が3回目となる。

 ALSIは、13年実施の同調査では4項目の受賞だったが、今年は7項目で1位になり、さらに顧客満足度を向上した。