ピー・シー・エー(PCA、水谷学社長)は、4月26日、映画『STAND BY ME ドラえもん』とタイアップして、テレビCMや各種広告を期間限定でリニューアルした。

 映画『ドラえもん』のシリーズ累計動員数は、2013年春に公開された33作目で1億人を突破。同年12月1日には、ドラえもんの生みの親である藤子・F・不二雄氏が生誕80周年を迎えた。その記念作品として、今年、ドラえもん史上初の3DCG映画『STAND BY ME ドラえもん』が、8月8日に全国で封切りとなる。

 PCAは、ドラえもんの「夢をかなえる力」と、ドラえもんがのび太くんの心強いパートナーであることに強く共感。「ドラえもんのように、ピー・シー・エーは日本の中小企業の心強いパートナーになりたい」との思いから、中小企業のパートナーとして、ビジネスの夢をかなえる力を提供していく。