ダイワボウ情報システム(DIS、野上義博社長)は、5月26日、エスキュービズム・テクノロジー(武下真典社長)のECサイト構築パッケージ「EC-Orange」と連携する新BtoBtoBクラウドサービス「iDATEN(韋駄天)EX2」を発売した。

 「iDATEN(韋駄天)EX2」は、DISが提供する約60万点の商品データベースに販売パートナーの独自商品を登録し、タブレット端末やスマートフォンからでも利用できるECサイトを構築するBtoBtoBクラウドサービス。DISの販売パートナーがタブレット端末やスマートフォンを利用して顧客に商品を紹介することで、工数を劇的に軽減する。

 さらに、エスキュービズム・テクノロジーの「EC-Orange」との連携によって、レコメンド機能やポイント/クーポン機能、ダウンロード販売機能などの新たな機能を追加し、さまざまな場面で幅広く活用できるツールになった。

 税別価格は、ライトプランが初期費用5万円、月額5万円、プロプランが初期費用10万円、月額10万円。DISは、14年度中に100社への提供を目指す。