セイコーエプソン(碓井稔社長)は2月9日、サイン&ディスプレイ業界向けエコソルベントインク搭載大判インクジェットプリンタ「SC-S70650」の新インクとして、「オレンジプラスインク」を、2月26日に発売すると発表した。

 「SC-S70650」は、オレンジを含む8色インクによる高画質プリントを実現した大判インクジェットプリンタ。さらに、ホワイト/メタリックシルバーの特色を活用した高付加価値プリントも可能となっている。

 今回の新インク「オレンジプラスインク」は、ラミネートなしで屋外耐候性最大3年を実現し、従来のオレンジインクから色域を向上した。税別価格は2万650円。なお、従来のオレンジインクと「オレンジプラスインク」は併売する。