大塚商会(大塚裕司社長)は、2月23日開催の取締役会で、3月27日付けの人事異動を決定したと発表した。

 現監査役の牧野二郎氏(牧野総合法律事務所弁護士法人所長 弁護士)が取締役に就任し、若槻哲太郎氏(村田・若槻法律事務所 弁護士)が新たに監査役に就任する。

 上席執行役員の藤野卓雄氏が主席執行役員(中央第一営業部長)に就任、執行役員の松本周市氏が上席執行役員(MRO事業部長補佐、MRO営業部長)に就任、執行役員の長坂英夫氏が上席執行役員(ビジネスパートナー事業部長補佐、ビジネスパートナー事業部東日本営業部長)に就任、執行役員の尼子康雄氏が上席執行役員(大阪北営業部長)に就任する。

 新任の執行役員は、武藤博氏(PLMソリューション営業部長)、猪岡義昭氏(中部支店長)、高松英則氏(トータル情報システム室長)。現執行役員の本多豊氏(ライオン事務器出向)は退任となる。