京セラコミュニケーションシステム(佐々木節夫社長)は、3月23日、役員人事を発表した。

 4月1日付の役員人事では、専務取締役に米山誠常務取締役、黒瀬善仁常務取締役が就任。常務取締役に土器手亘取締役、黒崎賢一取締役が就任する。川田嘉一郎専務取締役、松木憲一常務取締役は、取締役に就任する。

 6月19日付の役員人事では、経営企画本部長の木皮優氏と、営業統括本部 エンジニアリング営業本部長の合澤禎明氏が取締役に就任する。また、川田嘉一郎氏、松木憲一氏、高嶋忍氏が取締役を退任する。川田嘉一郎氏は、中国ブロードバンドサービスと東海ブロードバンドサービスの代表取締役会長に専念。松木憲一氏は、京セラ丸善システムインテグレーションの代表取締役社長に専念。高嶋忍氏は、KCCSキャリアテックの代表取締役社長に専念する。